Home > コーディネーターブログ > コンビニ弁当のリサイクル

コンビニ弁当のリサイクル

昨年、ある大手コンビニの弁当リサイクルが挫折したということだったが、その理由は、中に入っているビニールのばらんや串、アルミホイルを取るのにコストがかかるというものだった。

世の中にこれだけ弁当というものが食べられている中で、パッケージはともかく、中に入っているそういったものを可食性にすることは日本の技術をもってすれば訳ないことだろう。要はやる気とコストだ。

可食性フィルムも「耐熱性、耐水性、透明性、耐油性、成型性、着色性」などの技術的なところはすでにクリア出来ているのではないか?

たんぱく質系(コラーゲン・大豆・植物)にするのか炭水化物系

Home > コーディネーターブログ > コンビニ弁当のリサイクル

メタ情報

Return to page top